はな薬局では

はな薬局

0721-23-8012

〒584-0025 大阪府富田林市若松町西1-1886-3
トトロッソレジデンス 1F

営業時間 10:00~19:00 
定休日 水曜日・日曜日・祝日

はな薬局では

はな薬局では

更年期を中医学的に考える

大阪で更年期障害のお悩みを抱えている方は、はな薬局へご相談ください。
当薬局では中医学的観点から、更年期にみられるさまざまな症状を改善するためのご提案をいたします。
中医学では、「老化は、腎の衰え」と考えられています。
そのため更年期障害の改善には、腎の衰えを緩やかにするための補腎薬と呼ばれる漢方薬が有効です。
当薬局では、更年期障害の症状を穏やかにするために、漢方薬をおすすめしています。
更年期障害の原因の一つであるホルモンの低下をただ単に補うための補填薬とは異なり、漢方薬は人間が本来もっている瑞々しい生命力を引き出すものです。
そのため、更年期障害のさまざまな症状を緩和させるだけでなく、見た目の若々しさ、髪や肌のうるおいやハリ、ツヤなどを回復させる効果が期待できます。
イライラや不眠、冷え性や肩こりなどにお困りの方も、お気軽にご相談ください。
カウンセリングを通して、一人ひとりの不調に合わせた漢方薬をオリジナルでブレンドし、提供いたします。
大阪で更年期障害にお悩みの方、また、漢方にご関心のある方は、ぜひ、はな薬局へお越しください。

更年期障害と漢方

古くから伝わる中国の医学では、漢方は「気」「血」「水」に関わる3つ要素が重要だと考えられています。
これら3つの要素は身体を構成するものとして考えられており、それぞれがお互いに影響し合うことで、健全な生命活動が維持できているとされています。
そのため心や身体の病は「気」「血」「水」の滞りによって生じると考えられています。
漢方薬による治癒は、この3つのバランスを整えることを大きな目的としています。
当薬局では、カウンセリングを通して更年期障害に関する症状をじっくりとお伺いします。
そして、どこに原因があるのかをていねいに探り、適切な漢方薬を提供いたします。
大阪にて更年期障害や心と身体の不振にお悩みの方は、専用の相談室を設けている当薬局へお越しください。

img_hanayakkyokudeha01

自分の身体を知りましょう

店舗外観の写真

更年期にさしかかる50歳前後は、肉体的にも精神的にも負担がかかりやすくなり、心身ともに不安定な状態になりやすい時期です。
しかし、年を重ねることで更年期障害が現れることはごく自然なことです。
大切なのは、ご自身の身体の変化をよく理解して前向きに向き合うことです。
過度に神経質になることなく、今のご自分に合った生活習慣へと改善させていきましょう。
また更年期障害は、本人にしか分からない苦しさ、つらさがあります。
一人で抱え込まず、周囲に相談することも大切です。
大阪にある当薬局では、症状を和らげる漢方薬の提供のみならず、生活習慣の見直しに関するアドバイスもいたします。
どうぞお気軽にご相談ください。

はな薬局では

大阪にある当薬局では、お客さまに合った漢方薬を提供することで、少しでも更年期特有の症状を抑えられるようサポートしています。
下記のような症状にお悩みの方は、ぜひ当薬局へご相談ください。
・イライラ、不安、落ち込み、うつ
・疲労が取れない
・腰痛、肩こり、膝痛、関節痛
・不眠、眠りが浅い
・冷え性、ほてり
・ニキビなどのできもの、肌荒れ など
もちろん、更年期障害以外のことに関してもご相談に応じています。
なんとなく体調がすぐれない、いつも気だるい、などといった心身のバランス不調に関するお悩みにも対応いたします。
大阪の周辺にお住まいの方は、ぜひ、当薬局へお越しください。

店舗内観の写真

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

〒584-0025 大阪府富田林市若松町西
1-1886-3 トトロッソレジデンス 1F
営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日・日曜日・祝日

0721-23-8012
店内にある装飾品

TOP